〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4183-1 笠原ビル2F
JR東海道線・横須賀線「戸塚駅」西口徒歩12分、戸塚西口バスセンターからバスで5分「日立入口」下車)

受付時間

10:00~17:00
定休日:日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

045-861-1500

 あしけんスクール 講師紹介

当スクールの講師陣をご紹介します。

笠原 巖(かさはら・いわお)

あしけんスクール創設者

笠原接骨院・カサハラフットケア整体院長(柔道整復師)

(一社)過労性構造体医学研究会 理事

 

プロフィール

日本柔道整復師学校を修了、 1974年に横浜市戸塚区に笠原接骨院を開業。当時は1日約300人の治療を20年以上も続け、これまでに初検だけで12万人以上の足を見ている。

現在でも現場の第一線で施術を行っており、豊富に蓄積された経験とデータから、「過労性構造体理論」を確立。

足の外反母趾・浮き指・扁平足、40歳以降のひどい外反母趾「仮称:足ヘバーデン」が引き起こす、足の痛み・ひざ痛・股関節痛・腰痛・首こり肩こり・自律神経失調状態・うつ状態などに対し、“重力とのバランス理論”でその改善法を解明。

“足から未病改善”をコンセプトに、その普及を目指し、あしけんスクールを創設する。

ごあいさつ

長年の研究と治療実績から、現代人に蔓延する足・ひざ・腰・首の痛みや様々な体の不調に対し、その発生メカニズムを『重力とのアンバランス』で力学的に解明し、”重力とのバランス医療(未病学問)”『過労性構造体医学』を確立しました。

スクールにお越しの皆様にとって、最高の知識と技術を身につけて頂けるよう、取り組んでまいります。

関野 裕之(せきの・ひろゆき)

あしけんスクール代表 / カサハラフットケア整体施術者

 

プロフィール

2009年より、前進の「カサハラフットケアポディストスクール」に入校。

フットケアポディスト認定を取得後、接骨院や様々な治療院・サロンでの経験を経て、2014年カサハラフットケア整体に移籍。
治療の現場で数多くの患者対応をする傍ら、「Gバランス理論」を普及させるべくスクール教材の制作・整備、講師活動に取り組む。

2022年、カサハラフットケアポディストスクールを「あしけんスクール(足健検定大学)」に改名し代表に就く。講師兼、事務全般を通じてスクール生の技術指導・卒後の活動サポートを行っている。

ごあいさつ

あしけんスクールは、どんな方でも気軽に学べるスクールを目指しています!

専門的な話題が多くなりがちですが、難しいことは易しく、易しいことは面白く伝える事をモットーにしています。

受講される皆様のご意見やご要望を取り入れながら、あしけんスクールを発展させていきたいと思います。
よろしくお願いいたします!

三浦 雄(みうら・たけし)

あしけんスクール講師 / カサハラフットケア整体施術者

 

プロフィール

カサハラフットケア整体で施術者として、対応する一方、スクール講師や外部のカルチャー教室などでも指導にあたっている。

「難しいことをより分かりやすく」をモットーに、繰り広げられる軽妙な語り口に定評がある。

笠原巖の教えを後進に伝え広めるべく、日々を邁進している。

ごあいさつ

おおらかさと明るさをモットーにしています。声も大きいです!

笠原の元では、「足と健康は一体」という重力とのバランスの考え方に共感し、スクールやカルチャー教室などを多数担当しています。

皆誰もがが願う「健康」の秘訣を教え広められる事に、心から感謝しています。

笠原 大誉(かさはら・だいよ)

あしけんスクール講師

笠原接骨院・カサハラフットケア整体 副院長(柔道整復師)

 

プロフィール
ごあいさつ

「親切」「丁寧」が私のモットーです。

1人1人の悩みをじっくり聞いて「未病改善の三原則」に則って自己治癒力を最大限に発揮させるアドバイスをしています。

会員サイトご案内

スクールの会員サイト「あしけんメンバーズ」では、登録無料でお役立ち情報の配信を受け取れます!スクールの受講予約もこちらからどうぞ。

初めての方

初めてご利用の方はご登録ください。
オンラインセミナーの無料体験もこちらから。

会員の方

すでに会員の方は、こちらからオンライン・実技スクールのご予約をお願いします。